普段、スマホで写真や動画を撮るとき、どんな機能を使っていますか?
実は、LINEのカメラ機能を使えば、専用のカメラアプリがなくてもオシャレな写真をかんたんに撮影することができます。

撮影した写真は、そのまま送信/投稿できるほか、端末に保存することも♪


LINE_camera_2019_028

トークをしながらさくっと写真を撮って相手に送りたいときや、いつもと違う雰囲気の写真を撮ってみたいときなど、ご活用ください!


撮影してみよう

LINEのカメラは「トークルーム」「タイムライン」「ストーリー」の3か所から起動することができます。

①トークルームから起動する
トークルームを開き、カメラマークをタップします。

LINE_camera_2019_002


②タイムラインから起動する
タイムラインタブを開き、右下の+マークをタップして「カメラ」を選択します。もしくは、タイムライン投稿画面からカメラマークを選択する方法でも起動します。

LINE_camera_2019_003

③ストーリーから起動する
タイムラインタブを開き、画面上部の+ストーリーマークをタップします。

LINE_camera_2019_004


撮影したいものの種類は、画面下で切り替えることができます。画面サイズの変更や、タイマー撮影設定、インカメラへの切り替えは画面上のアイコンをタップして調整します。

LINE_camera_2019_005

また、撮影時に画像全体にフィルターをかけたり、エフェクトで遊ぶこともできます。

Filter

ぜひ、いろいろ試してくださいね。【▶詳しくはこちら

LINE_camera_2019_006

撮影後、紙飛行機マークをタップすると、それぞれカメラを起動した場所(トークルーム、タイムライン投稿画面、ストーリー)に直接送信することができます。送信せず端末に保存しておきたい場合は、左下の下向きの矢印マークを押してください。また、横向きの矢印マークをタップすると、もう一度写真を取り直すことができます。



写真・動画をLINEで保存しよう

LINEのトークルーム上でやりとりした写真・動画は、一定の保存期間を過ぎると、閲覧・ダウンロードすることができなくなります。大事な写真や動画はトーク上で長押しした後、以下の方法を使って保存すると、期間関係なく閲覧・ダウンロードできますので、ぜひご活用ください。


①アルバムを活用する
写真を長押しして「アルバム」を選択します。アルバムに保存したい写真が複数ある場合はそれらを選択してから右下の「保存」をタップし、既存のアルバムを選択するか、新規のアルバムを作成して保存してください。

LINE_camera_2019_007

(※動画の場合、アルバムが非対応のため、ノートをご活用ください)


②ノートを活用する
写真や動画を長押しして「ノート」を選択します。ノートに投稿したい写真や動画が複数ある場合は同様にそれらを選んでから右下の「ノート」を選択して、投稿画面で「投稿」ボタンを押せば完了です。

LINE_camera_2019_008

②Keepを活用する
写真や動画を長押しして「Keep」を選択します。LINEのクラウドストレージ機能「Keep」に保存した写真・動画は、ホーム画面の「Keep」を選択すると、いつでも簡単にチェックすることできます。【▶詳しくはこちら

LINE_camera_2019_009

(※ただし1つのファイルが50MBを超える場合は、保存期間が30日間になります)


LINEのカメラ機能を使いこなして、素敵な思い出をたくさん残してくださいね!


関連情報
【応用】LINEで楽しむ写真アレンジ
【応用】LINEでつくるスライドショー
【応用】LINEでつくるGIFアニメ


==========================

▼最新情報を発信中 
LINE公式アカウント:LINEチーム
(LINE ID:@lineteamjp)

Twitter: @linejp_official


Facebookページ


▼LINEの使い方で困ったときは
LINE上でガイドしてくれる「かんたんヘルプ」

LINEヘルプセンター