LINEInsurance_CP_02

健康志向が高まる中、自転車ロードレースを描いたTVアニメが爆発的に人気となり、最近ではおしゃれなロードバイクやクロスバイクなどに乗る人をよく見かけるようになりました。

そんな自転車ブームによって、自転車はただの移動手段から「自転車ライフ」という文化として、幅広い世代で楽しまれるようになりました。

しかし、それと同時に、自転車事故にまつわるトラブルも急増…。

備えあれば、憂いなし。
LINEほけんでは今回、100円/月から入れる「自転車ライフ安心保険」をご紹介します。

LINEほけんとは


「興味はあるけど、保険ってなんかとっつきにくくて苦手」
「入りたいけど、店頭にいくのが面倒」
「忙しくてなんとなく後回しにしてしまっている」

そんなあなたにこそ、ピッタリな「LINEほけん」。

Press_Release_03

従来のような複雑な保険の加入手続きをシンプルにして、LINEから60秒で簡単に加入できる、新しい“ほけん”です。

※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。


自転車保険って、必要?


空前の自転車ブームによって、子供の送り迎えや気軽な運動としてはもちろん、自転車通勤やサイクリングなどを楽しむ人も増えてきました。

それに伴い、埼玉や東京などでは、「自転車保険」の加入を義務化し、努力義務とする自治体もだんだんと増えてきました。

自転車の利用者が増えるにつれて、自転車事故によるトラブルも急増。うっかり事故を起こしてしまうと、うっかりですまない賠償金がかかってしまうことも。

過去の自転車事故に関する高額賠償の判決事例としては、事故を起こした少年の母親に対し、賠償金9,521万円の支払いが命じられたとことも。

表損害賠償_3.31.11

(※) 判決認容額とは、上記裁判における判決文で加害者が支払いを命じられた金額です(金額は概算額)。上記裁判後の上訴等により、加害者が実際に支払う金額とは異なる可能性があります。
出典:一般社団法人日本損害保険協会「自転車事故と保険」

こんなときに適応されるのが、自転車保険の「賠償責任補償」です!

「賠償責任補償」とは、自分が事故を起こしてしまったときに、被害者に対する補償をカバーしてくれるもの。また、自転車保険には被害者に対する補償だけでなく、ご自身のケガによる入院補償も含まれています。

保険料は、100円から。


LINEほけんでは、「自転車ライフ安心保険(100円/月)」、「自転車ライフ安心保険+(250円/月)」の2種類をご用意。

プラン比較表

保険料は、100円/月から。充実の補償内容で、あなたの自転車ライフをまもります。

※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。


無料でもらえる保険「自転車のおまもり」


とはいえ、「月額の保険に加入するにはまだ…」という方にもぴったり!

今なら「自転車のおまもり」を無料でプレゼント中!シンプルな補償内容で、あなたの自転車ライフをサポートします。

60秒で簡単に加入できる「自転車のおまもり」を通じて、「LINEほけん」の新しい“ほけん”のある生活体験してください♪(※ 数をに限りがありますので、ご注意ください。)

自転車おまもり図1


「自転車のおまもり」
自転車搭乗中に、他人にケガを負わせたときや、他人の財物を壊してしまったときなどの法律上の損害賠償責任を100万円まで補償します。

申込期間:2018年11月17日(土)~ 11月30日(金)
保険期間:2018年12月15日(土)午後4時 ~ 2019年3月15日(金)午後4時


※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。



「LINEほけん」公式アカウントを友だち追加して、新しい“ほけん”のある生活をはじめよう。

友だち追加

※PCで閲覧されている方は、以下のQRコードを読み取ってください。



LINEほけん公式Twitter(@linehoken)  

本内容は概要を説明したものです。
詳細は重要事項等説明書などを必ずご確認ください。
取扱代理店:LINE Financial株式会社
引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
承認番号:SJNK18-80303(平成30年11月9日)