ある日突然、LINEからメールが届いた! 内容もなんだかそれっぽいような……


fishing001


うっかり信じてしまいそうですが、そのメール、もしかしたら「フィッシング詐欺」かもしれません。




フィッシング詐欺の手口

企業や団体になりすまして本物っぽいメールやSMS、検索結果などを用い、本物っぽいサイトに誘導してユーザーを信じ込ませ、最終的に個人情報やクレジットカード番号などを盗み取る詐欺です。

犯人は、「本物っぽい」と信じさせるために様々な工夫をこらしています。

例えば、本物っぽい雰囲気のデザイン、メールの送信元を本物っぽく偽装する、「緊急」「安全認証」など慌てさせて判断力を鈍らせる…など、など。そのため見た目だけでフィッシング詐欺かを完全に見極めることは難しいです。

fishing003


怪しいメールが届いたらまず疑う!

LINEから大事なアナウンスや重要な情報をお伝えする時は、公式サイトでも発信を行っている場合がほとんどです。突然、身に覚えがないメールが届いたときは、URLは開かないで、落ち着いて公式情報をチェックしましょう。

もしURLを開いてしまっても、あなたがメールアドレスやパスワードを入力しなければ、あなたから情報を奪うことはできません。落ち着いて開いたページを閉じましょう。

メールアドレスやパスワードの他にも、電話番号や認証番号の入力を要求されることがあります。これら全ての情報を入力してしまうと、LINEアカウントが奪われてしまい、金銭を奪う目的で悪用されてしまう可能性があります。

またLINEのアカウントを奪われなくても、あなたが入力したメールアドレスやパスワードを使って、同じ組み合わせで使える他のサービスへ不正にログインされる可能性などもあります。

万が一、メールアドレスやパスワードを入力してしまった場合、LINEのお問い合わせフォームまでご連絡ください。



情報提供のご協力をお願いします

フィッシング詐欺は、犯人とのやりとりが「メールやSMSや検索結果」と「犯人が制作した偽サイト」のみで完結してしまっているため、実際の被害に遭うまで事件が表面化しづらく、厄介な詐欺のひとつです。


fishing004


もし、LINEを名乗った怪しいメールが届いた時は、こちらのメールアドレス宛に本文をそのまま転送ください。

▼フィッシング詐欺報告用メールアドレス
 dl_pm-report@linecorp.com
※情報収集用のアドレスになるため、こちらから返信を行うことはございません。


LINEでは、皆さんが安心安全にコミュニケーションを楽しめるよう、引き続きセキュリティー強化に努めてまいります。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。






==========================

▼最新情報を発信中 
LINE公式アカウント:LINEチーム
(LINE ID:@lineteamjp)

Twitter: @linejp_official


Facebookページ


▼LINEの使い方で困ったときは
LINE上でガイドしてくれる「かんたんヘルプ」

LINEヘルプセンター