本日iPhone版LINEの最新版(バージョン6.4.0)を公開し、iCloudを使ったトーク履歴のバックアップ機能が加わりました。これにより、iPhoneを買い換えても過去のトーク履歴を引き継ぐことが可能になります◎


また、新機能”ピン”が登場!仲良しクループや恋人など、よく使うトークルームを常にリストの1番上に表示することができるようになりました。

■iPhoneでのトーク履歴のバックアップ機能搭載

以前からご要望をいただいていたiPhoneでのトーク履歴の引き継ぎ。今回より、正式にiCloudを使った引き継ぎ機能が搭載されました!
LINE

【設定方法】
LINEの「その他[…]」ページ>「設定」>「トーク・通話」から、[トークのバックアップ]を選択。

トーク内容はiCloudに保存され、新しいiPhoneからLINEを再インストールするだけで、トーク履歴を復元することができます。

なお、データ利用量を抑えるためにも、iCloudの設定でモバイルデータ通信をオフにしておくことをおすすめしています。設定は、iPhoneの設定より、iCloud>iCloud Driveから、[モバイルデータ通信を使用]をオフにしてください。

※本機能は、iOS8.1以上に対応しています。旧バージョンをお使いの方は、OSのアップデートを行ってください。
※iCloudの容量によっては、全てのトーク履歴をバックアップ出来ない場合がございますので、ご了承ください。
※Android端末からiOS端末へは、トーク履歴を引き継ぐことはできません。(Android端末同士ならトーク履歴のバックアップは可能です)

■よく使うトークは一番上に!”ピン”機能が登場

友だちとのグループトークや恋人とのトークなど、常に盛り上がっているトークルームはありませんか?

今回登場した”ピン”機能は、そんな特別なトークルームを、常にトークリストの最上部に表示しておくことができる新機能です。
LINE
“ピン”するには、該当のトークルームを右にスワイプするだけ。画鋲(がびょう)のマークをタップすることで、”ピン”が有効になります。常にチェックしておきたい仕事関連のグループや、帰宅時間を毎日報告する奥様とのトークなどをピンして、連絡を忘れないようにすることにも使える機能です◎ 

さらに、今回のアップデートより、トークルーム上で左スワイプした際に選択できる機能に[既読]が加わりました!
LINE
簡単操作で非表示・削除・既読処理が可能に。ぜひ、ご活用ください!

■その他のアップデート

・画像送信時に、元画質を維持するオプションと動画の容量変換機能を追加

LINEでは、これからも皆さんにとってより便利で・より安心なサービスをご提供できるよう、ご要望に耳を傾けながらサービスのアップデートを重ねていきます。

LINEを最新のバージョンにアップデートする