もう、待ち合わせで困らない!友だちと地図上で現在地をシェアできる「LINE HERE」。

先日、みなさんから、”LINE HEREを使った感想”、または”こんな風に使ったら楽しそう!”というアイデアを募集する「#LINEHERE使ってみた」イベントを実施しました。

集まったご意見は、LINE HEREチームからの投稿か?と一瞬疑うような「まさに!」な使い方から、「こんな使い方があったのか・・」と驚くようなものまで届きました。

今回は、皆さんから頂いたご意見をカテゴリ別に一部ご紹介します!

▼待ち合わせ編 

これぞ王道!迷子になりやすい友だちとの待ち合わせ時にLINE HEREを賢く活用してくれています。

▼ラブラブ♡恋人編

普段、遠距離恋愛をされているカップルでしょうか。彼女さんが新幹線での移動中、LINE HEREで見守られたそう。2人のアイコンがだんだんと近くなる様子に、ドキドキしますね。

予想外の使い方ですが、スタッフ一同とっても嬉しい気持ちになりました。

▼家族編

うっかり寝過ごしてしまう電車・・痛い経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。そんな時でも、電車に乗る前にLINE HEREでルームを作成すれば、「最寄りを通り過ぎてたら電話して!」とお願いすることができますね。
こちらの方は、待ち合わせの用途に加えて、小さなお子さんと使うことで安全を確認されているそう。お使いの時にLINE HEREをオンにして・・・といった使い方も。
スマートフォンを持っているおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に使うという手も。スマートフォンで文字を打つのに慣れていない方でも、視覚的に利用することができます。

▼アウトドア編
3連続でご紹介したのは、アウトドア派からのご意見!

はぐれたくない時、居場所を確認し合いたい時に、LINE HEREを入れておく。人混みや複数人での移動の際に、便利にお使いいただけます。

▼仲良しグループ編

仲が良いからできる技!友だち同士で位置情報をシェアし続けることで、「今、近くにいるじゃん!ご飯いける?」といった会話も生まれそうですね。

・・・この他にも、様々な活用法が届きました!皆さん、「使ってみたい」というアイデアは有りましたでしょうか?自分にあった使い方で、便利に楽しく使ってみてくださいね。

  LINE HERE
unnamed
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/line-here/id1007936550
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.linewru