皆さんは、普段スマートフォンで誰かと話をするとき、何を使っていますか?
電話・LINE・LINE以外の通話ができるアプリ…今は様々な方法で電話ができますよね。

今回、LINEで電話ができる"無料通話機能"がどう使われていて、どう思われているのかを把握するために、3000人のLINEユーザーを対象にアンケートを実施しました。

【利用している機能は?】 約70%が無料通話を利用
まずは、LINEの機能がどれくらいの人に使われているか、聞いてみました。
  • 一番使われているのはやっぱり「トーク」!
  • 「無料通話」も67.4%の人が使っているので、3人に2人以上はLINEで通話をしていることになります。
  • 「タイムライン」も半分以上の人が使っていて、投稿や友だちのタイムラインを閲覧しています。
8c8cbb97.png
【平均の通話時間は?】 約半数が5分以上通話
次に、1回の通話でどのくらいの時間話をしているのか聞いてみました。
  • 5分以上通話をしている人が約半数。
  • さらに、30分以上話す人が約15%もいました。LINEならいくら話しても通話料金がかからないので、長電話を楽しんでいただいているようです。
1f1e2cc2.png

【誰と話してるの?】 8割以上が友だちと!
次に、誰とどれくらいの長さで通話しているのか聞いてみました。
  • 友だちと話している人が8割以上とトップに。
  • 1回あたりの通話時間に関する質問では、5分以上通話をしている人が約半数。30分以上話す人が約15%でした。
LINEならいくら話しても通話料金がかからないので、友だちとのちょっとした会話から悩み相談などでの長電話まで幅広くご利用いただいているようです。
6a786e5c.png

【使わない理由は?】 音質が悪そう・LINEユーザー以外と電話できない
現在、LINEの無料通話を使っていないと答えた人にその理由を聞いてみたところ、「音質が悪い/悪そう」と思っている人と、「LINEユーザー以外と通話できない」ことを気にしている人が多かったです。

「現在、LINEの無料通話を利用していない理由は?」(複数回答可)

1.音声が途切れる/途切れそうだから(49.1%)
2.音声が聞き取りにくい/聞き取りにくそうだから(48.7%)
3.LINEを使っていない相手にかけられないから(42.9%)


【はじめて使ってみた印象】 「聞き取りやすかった」が最多
さらに、LINEの無料通話機能を使っていなかった人に試しに使っていただき感想を聞いてみました。
  • 使ってもらうと、"満足した"という人が、"満足できなかった"という人よりも多数。
  • "満足した"という人に理由を聞くと、「音声が聞き取りやすかった」という理由が最多。
35bcfacb.png
「満足できたポイントは?」(複数回答可)
1.音声が聞き取りやすかった(59.2%)
2.簡単に使えた(47.1%)
3.音声が途切れにくかった(46.9%)


◆より良い無料通話のために、私たちがやってきたこと
LINEの無料通話機能は、2011年10月4日のサービス提供開始以降、皆さんからのフィードバックをもとに改善を重ねてきました。

特に、自社開発の音声通話システムに完全に切り替えた2012年11月から直近の2014年1月までには、以下のような変化がみられました。(LINE株式会社 指標)
  • 月間の総通話時間が5.6倍に増加
  • 平均通話時間も1分以上増加
  • 音のクリアさを表す音声品質は120%改善
  • 通話中の遅延はLTEの普及にも後押しされ、およそ半減

また、最近リリースしたLINE(ver 4.0)では、ネットワークの状態を自動で見分け音質を最適化することで、ネットワークの状態が悪いときにも、よりつながりやすくなりました。

ちなみに、上記のような品質調査や改善にむけた取り組みは、国際標準の音声品質テストルームで行われています。
eab57532.jpg
9766d691.jpg
7a564463.png

※現在、音声通話機能が利用可能なプラットフォーム…iOS,Android,Windows Phone、Windows PC、Macの5種。

上記の主要なアップデート以外にも、LINEのバージョンがアップデートするたびに毎回改善を重ねているので、ぜひ最新版に更新してご利用ください。


LINEはこれからも、大切な人との会話をより快適にお楽しみいただけるよう、音声通話の品質改善を続けていきます。