66c11054.png台風30号によるフィリピンの被災者支援スタンプ「Pray for the Philippines」は11月15日から販売を開始し、約1ヶ月が経過しました。
 
世界中の皆さんがフィリピンの皆さんのことを想って購入していただき、12月15日時点の募金可能額*は57,401,960円となりました。(*売上総額からアプリ販売マーケットであるAppleとGoogleへの決済手数料を差し引いた金額)
 
皆さんの温かな気持ちのおかげです。本当にありがとうございます。
 
この「Pray for the Philippines」スタンプは、12月31日まで販売予定です。
その後、全期間での売上金額を集計してフィリピン赤十字社へ寄付致しますので、その際にはあらためて合計金額をご報告します。
 
引続き、皆さんからの温かなご支援・ご協力をお待ちしております。