昨日から、インドでLINEのテレビCMが放送開始となりました!

LINEユーザーの多い大学生を主人公にしたCMで、インド特有のコミカルな雰囲気でLINEの楽しさ・便利さを伝えています。

CMは、音声メッセージのやりとりで、いつでもどこでも友だちと会話できる様子を描いた「ボイスチャット篇」と、教室内でスタンプを送り合ってLINEのトーク内で喧嘩をする「スタンプ篇」の2種類です。


ボイスチャット編
演劇サークルに所属する大学生6人が、講堂でインドの有名な叙事詩「Mahabharata(マハーバーラタ)」の劇の練習をしていたところ、大学の管理人が来て追い出されてしまいます。どこで練習をしようか…と迷っていると、1人が「LINEで練習しようよ!」と言い出し、6人はそれぞれの帰り道にLINEのグループトークに音声メッセージで台詞を送り合って練習を始めたのでした。
 

スタンプ編
大学の教室で言い争いをする2つのグループ。授業開始とともに先生が来て喧嘩は収まったと思いきや、LINEのグループトークの中で喧嘩の続きが!様々なスタンプの応酬が続く中、突然ある1つのスタンプが送られてきて、全員が顔を上げるとそこには…
 
 


LINEはこれからも、インドをはじめとした世界各国の皆さんにLINEを楽しく・便利にお使いいただけるようCMやキャンペーンなどを行っていきます。

≪ご参考≫
これまでに海外各国で放送してきたLINEのテレビCMはこちらからご覧いただけます。

東南アジア(マレーシア・フィリピン・インドネシア)
 

スペイン



インドネシア
 

ベトナム
 
 

台湾