本日、Android版LINEの新しいバージョン(3.6.0)を公開し、トークや音声通話などの基本機能の品質改善に加えて、皆さんからいただいてきたご要望をふまえて、いくつかの新機能を搭載しました。
※iPhone(iOS)版LINEも下記機能を搭載した最新バージョン(3.6.0)を公開しました。〔2013年3月11日 AM11:30〕
 


ムーンやブラウンなどLINEキャラの絵文字登場
ムーンやブラウンなどLINEオリジナルスタンプのキャラクターたちが20種類の絵文字になりました。
通常の絵文字と同じように文章の最後に付けるなどして送ることができるのはもちろん、LINEキャラクターの絵文字スタンプだけを送信すると、ミニスタンプのような形式で送ることもできます。
 05d8f859.jpg


トーク内の画像を一覧表示
トークの中で送受信した画像を一覧で見ることができるようにしました。トーク内の画像の1つをタップし、上部にある一覧マークをタップすれば確認することができます。画像をさかのぼって探したい時や、まとめて見たい時などにご利用下さい。
f5a7874f.jpg


お店のアカウント(LINE@)を手軽に検索
店舗向けのLINE公式アカウントである「LINE@(ライン アット)」のアカウントの検索とジャンル別閲覧ができるようになりました。

[その他]>[公式アカウント]>左上の「LINE@」をタップすると表示されるカテゴリから、気になるカテゴリを選択して探すこともできますし、[公式アカウント]上部にある「検索」の枠にキーワードや店舗名を入れて検索することも可能です。(グレーの公式マークが付いているアカウントがLINE@です)
c8b0a64c.png 25ab20ac.jpg


     
音声メッセージを利用しやすく
音声メッセージを送る場合、これまでは録音ボタンを離した瞬間に送信されてしまっていましたが、途中でゴミ箱マークにタップした指を画面から離さずスライドさせることでキャンセルができるようになりました。
2fc2e83f.jpg

また、受信した音声メッセージを、他のトークに送ったり、メール添付や他のアプリに送ったりすることもできます。(Androidでは、SDカードへの音声保存も可能です)
be9da54a.png
 
さらに、トークの文字入力画面で何も入力していない場合のトーク入力枠横ボタン部分を「送信」「音声通話」「音声メッセージ」の3つから選択できるようになりました。ボタン部分を長押しすると、3種類の項目が出てくるので基本表示させたいものを選択してください。
 4130e5da.jpg


タイムライン・ホームのコメントにスタンプなど利用可能に
タイムライン&ホームのコメントにスタンプ・絵文字・顔文字が使えるようになりました。テキストだけのコメントよりも楽しくコメントをし合うことができるのでお試しください!
107e05ad.png



この他にも、トークを開いたときに最新メッセージではなく最後に自分を読んだところから表示されたり、LINE関連アプリを使っている友達の人数を表示するなど、細かい修正を加えました。

詳細は、アプリ更新情報をご覧ください。

LINEでは、これからも皆さんにとって使いやすく便利な機能をご提供できるよう改善を重ねていきます。