平素より、LINEをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2012年10月31日午後7時頃、PC版LINEにおいて数分間、一部のユーザーに対して送信者不明の状態でメッセージが混線してランダム表示される問題が発生したため、緊急修正対応を実施しました。

現在は問題が解決し、不明な送信者からのメッセージも削除され、正常にPC版LINEをご利用いただける状態です。また、問題修正作業のため一時的にPC版LINEが強制ログアウトになった方も、現在は通常通りログインいただけます。ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

今後はサービスの安定化に万全を期するよう努めてまいりますので、これからもLINEをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 

なお、正式な発表は追ってご案内させていただきます。
正式に発表致しました。詳細はこちらをご覧ください。(2012年11月1日20:30更新)