本日、送金・決済サービス「LINE Pay」を搭載したLINEの最新バージョン(4.8.0 )を公開しました。

LINE Payを使うと、LINEの友だちとのお金のやりとりや、ECサイトでの支払いがLINE上だけで便利に行えます。

今後は、街でのお買い物やお食事の支払いにも利用可能に。どんどん便利になっていく「LINE Pay」をいち早く試してみてくださいね。

こんな時にLINE Payが活躍!
昨日のランチ代、払いそびれちゃった!なかなか会う機会がないのに・・・。」 
そんな時は、LINE Payで友だちへ送金

相手の銀行口座などを知らなくても、LINE上でお金を送ることができます。
送金

親友と行く温泉旅行のお金を立て替えたけど、今月ピンチだから早めに返してもらいたいな・・・
という場合は、LINE の友だちに送金依頼

受け取ったお金は、地方銀行を含む日本全国ほぼ全ての銀行口座を通じて出金することが可能です。
送金依頼

幹事に任命された同窓会、お金の管理が大変!!
そんな時は割り勘機能が活躍!

合計金額とLINEの友だちの中から参加メンバーを選ぶだけで、均等に割られた金額を各自に請求することができます。

LINE Payを使えば、誰が払った?お釣りはいくら?といった面倒な管理とはおさらば!
LINE

インターネットショッピング。クレジットカードは持ってないし代引きや銀行振込、面倒だなあ・・・
という方も、LINE Payを使えば大丈夫!

LINE Payを支払い方法として選択すれば、LINE Payを通じてその場で商品代金を払うことが可能に。もちろん、クレジットカードと連携させることも可能です。
LINE

LINE Pay公開記念!LINE ウェブストア最大25%ボーナスキャンペーン!
さらに、今回LINE Payの公開を記念して、スタンプや着せかえ、LINE GAMEのルビーなどを購入することができる「LINE ウェブストア」にて、LINE Pay経由でのLINE ウェブストアクレジットチャージをおこなうと最大25%のボーナスがつくキャンペーンを実施中!

登録はLINEから簡単に。
LINE Payへの登録は、LINEをお使いの方ならどなたでもLINEから行うことが出来ます。
 
登録手順
1. LINEを最新バージョン(4.8.0)にアップデートする
2. LINEの[その他]ページから「LINE Pay」を開く
モアタブ

3. 必要情報とLINE Pay専用のパスワードを設定する
LINE

これだけで、LINE Payへの登録は完了! 

お目当ての機能をつかうには?LINE Payサービス対応表!
LINE Payでは、使用する機能によって最大4種類の方法をご用意しています。
pay
*1.出金時には口座登録が必要となります。地方銀行を含む日本全国ほぼすべての銀行口座が登録可能です。
*2.三井住友銀行(インターネットバンク)及びみずほ銀行で開設された口座との連携が可能です(2014年12月8日時点)
*3.事前に誰かから送金を受けていて、チャージ残高がある場合は送金が可能です。

安心・安全な利用のためのセキュリティ機能
LINE Payではサービスを安心・安全にご利用頂くために様々なセキュリティ機能を取り入れています。

■事前の本人認証
主要機能の使用するためには事前の本人認証を必須としています。
 
本人認証をする方法は、(A)銀行口座振替登録 (B)LINE Payでの本人確認 の2種類があります。
pay_4_150422 (1)
*4 コンビニ決済及びPay-easyを使用してのチャージのみ可能です。
LINE Payと銀行口座を連携させて自由にお金の出し入れをするには、事前に連携銀行で開設済みの銀行口座*をLINE Payに登録してください。
*三井住友銀行をお使いの方は、インターネットバンクとして事前に登録済みの口座が必要となります。
 
登録方法
1. LINE Payのトップページから、[チャージ]>[銀行口座]、または[設定]>[銀行口座]をタップ

2. お使いの銀行を選択
 
3. 支店名、口座番号などの必要情報を入力
 
4. LINE Pay内での登録が完了したら、各銀行の口座振替登録ページに移動するので必要情報を入力
 
5. 全ての登録が完了し、登録完了の案内が表示されれば完了!
*みずほ銀行をお使いの方は、口座振替登録の完了から1週間から2週間後より、チャージが可能になります。
銀行登録完了

(B)本人確認
銀行口座との連携をしない場合は、LINE Payにて運転免許証、または健康保険証を使った本人確認を行ってください。

確認方法
1. LINE Pay登録時や各機能タップ時に表示されるポップアップ、または[設定]>[本人確認]をタップ
本人確認1

2. 生年月日や住所などの必要情報を入力
 
3. 入力した情報と一致する運転免許証、またはカード型健康保険証の写真を表裏撮影
本人確認

4. 「本人確認依頼が完了しました」という表示を確認
 
5. 登録した住所に郵送される簡易書留の受け取りを持って、本人確認が完了!*受取時にはサインか印鑑が必要です。

■LINE Pay専用のパスワード
LINE Payでは、LINEアカウントのパスワードとは別に、LINE Pay専用のパスワードの登録を必須としています。

登録できるパスワードは、7桁の数字。生年月日やお使いの電話番号など、第三者から推測されやすい数字の使用はお控えください。
新パスワード

LINE Payの毎起動時*、また送金や決済などお金が移動する機能の利用時や、端末の機種変更などによる別端末でのLINE Payへの初回ログイン時には、登録した専用パスワードの入力が毎回必須となるため、万が一第三者によってLINEアカウントに不正ログインされた場合でも、悪用されることはありません。
*オプションで機能をオフにすることも出来ます。 

iOS 8をご利用の場合は、Apple Touch IDによる指紋認証でのパスワード照会機能にも対応しています。
*iPhone5S以上をお使いのかたのみご利用いただけます。
LINE

この他にも、LINEが取り扱う銀行口座情報は、LINE Pay利用時の照会などに使用する情報のみに限定し、暗号化して保管されます。

また、送金依頼の回数や金額などから、不正な動きをするアカウントを検知する24時間モニタリングシステムも導入しており、ユーザーの皆さまに安心・安全にお使いいただけるセキュリティ対策を行っています。

LINE Payの使い方
LINE Payを使ってできることは主に以下の5つ。
詳しい使い方はこちらのページをご覧ください。
  • LINE Payにお金を入れる「チャージ機能」
  • LINEの友だちにお金を払う「送金機能」
  • LINEの友だちからお金を回収する「支払い依頼・割り勘機能」
  • インターネットショッピングもLINE Payで!「決済機能」
  • LINE Payに貯まったお金を引き出す「出金機能」

LINEならではの送金・決済システム「LINE Pay」。これからは、「今度会ったときに払うね」という会話から「LINEですぐ払うね!」が一般的になるかもしれません。

なお、今後は、LINEの友だち間での送金機能の充実はもちろん、アプリやECサイトでの決済、また、店舗での支払い時にも活用できるようサービスを拡大していくと共に、安心・安全にLINE Payをご利用いただくために、セキュリティ対策も行ってまいります。

よくある質問sally
Q.日本国外に住んでいる友だちに送金・送金依頼は出来ますか?
→他の国の電話番号でLINEに加入した友だちには、送金・送金依頼はできません。
 
Q.4.8.0以前のLINEを使っている友だちに、送金・送金依頼は出来ますか?
→その場合、友だちにはアップデートを促すメッセージが送られます。
 
Q.年齢制限はありますか?
→ありません。
 
Q.一度チャージしたお金は、戻せますか?
→ご自身の銀行口座に出金することができます。その場合の出金手数料はお客さまのご負担となります。
 
Q.チャージ・送金・送金依頼・出金する場合、手数料はかかりますか?
→チャージ・送金・送金依頼は手数料無料でご利用いただけます。出金するときのみ、200円(税抜き)の出金手数料がかかります。
 
Q.本人確認、銀行口座振替登録にはどれくらい時間がかかりますか?
→三井住友銀行では即時、みずほ銀行では1~2週間頂いています。
 
Q.LINEのアカウントが不正ログイン(乗っ取り)されました。どうしたらいいですか?
Q.本人認証がうまくいきませんでした。
Q.エラーが発生して、チャージしたはずのお金が消えてしまいました。
→LINE Payを利用することができなかったり、LINE Pay利用中に問題が発生している場合は、こちらからご報告ください。

その他、不明な点があればこちらのページをご確認ください。