“ LINE Fukuoka、はじまる ”
――ある1通のメッセージからはじまった「LINE Fukuoka Project」。

このメッセージから48時間後に起きた出来事は、LINEの福岡における拠点であるLINE Fukuoka株式会社の今後を表したかのようなものでした。

 
LINE Fukuoka Project


4月15日(火) 21:29
新しく「LINE Fukuoka Project」という公式アカウントが誕生。
このアカウントを友だちに追加した約3万人に送られたのは、“LINE Fukuoka、はじまる”でスタートした1通のメッセージ。

「突然ですが、48時間後に福岡市内でシークレットイベントを開催します!」
日時だけが公開され、場所はヒミツ。応募フォームからの参加申込は集まるのか…?

4月16日(水) 21:01
当選通知に記載した場所は、「福岡市役所西側ふれあい広場」。
条件は、「緑色のものを身に着けてくること」。
しかし、翌日の天気予報は、雨。
果たして前日にお知らせをして、翌日、雨の中来てくれるのか…?


4月17日(木)イベント当日

12:00
福岡市役所の広場でイベント会場の準備を開始。どんどんあやしくなる雲行き。
LINE Fukuoka Project

15:00
ついに雨が降ってきて、スタッフ一同、雨合羽を着て準備を開始。
参加予定者からも「雨でもやるの?」という疑問も増えたが、「雨天決行!」のお知らせをLINEで配信。
LINE Fukuoka Projec

19:00
受付開始。なんと、受付開始前から約20人ほどが傘をさして待ってくれています!
LINE Fukuoka Projec

そして、次々に来場者は増えて、行列ができるほどに。
雨は強まるばかりでも、参加者の皆さんの笑顔を見たら、もう雨なんて関係なくなるほどのパワーがみなぎります。
LINE Fukuoka Projec

さらに、参加者の皆さんは、緑のTシャツやレインコート、さらには着物や被りモノ、全身タイツなど、おもいおもいの緑をきちんと身に着けて来てくださいました。
LINE Fukuoka Projec
 
イベント会場の写真ブースではLINEキャラクターのパネルとの記念撮影が大人気。
LINE Fukuoka Projec

また、メッセージボードには、LINEへの温かいメッセージや素敵なイラストをたくさん書いていただきました。
(このボードは、LINE Fukuokaのオフィスに飾らせていただきます!)
 LINE Fukuoka Projec

そして、動くブラウン&コニーも登場!会場中の人が一気に集まり、まるで大スターが来日したかのような人気ぶり。
LINE Fukuoka Projec


20:00
いよいよイベントスタート!約1,000人が集まり、広場一面が緑に!
さらに、みんなのパワーが通じたかのように、奇跡的に雨も弱まってきました…!
LINE Fukuoka Projec

まず最初はLINE Fukuoka株式会社 取締役の島村から、来てくださった皆さんへのお礼やLINEの福岡に対する想いをお伝えさせていただきました。
LINE Fukuoka Projec

そして、いよいよ今回のメインイベント!それは、福岡のLINEユーザーの皆さんを主役にした、LINE FukuokaのCM撮影!
LINE Fukuoka Projec

みんなで中央に集まり、かけ声を合わせる練習を何度もしました。
そして、一発勝負となったラストシーン!
…その様子は、CMでチェックしてみてくださいね。(テレビCMは、5月5日頃から放送予定) 
LINE Fukuoka Projec
 


―― 1通のLINEからはじまった48時間のキセキ。
 
このキセキは、ただの偶然ではなく、まぎれもなく、福岡のユーザーの皆さんの温かなパワーと、LINE Fukuokaスタッフの“すべてはユーザーさんのために”という強い想いが合わさって生まれたものです。

それは、まさに私たちLINEが福岡でこれから実現していきたいことでした。
 
福岡の皆さんのこのパワーで、LINEのある生活をより豊かなものにしていきたい。
LINE Fukuokaは、これから皆さんと一緒に、ここ福岡の地で、LINEの歴史を作ってくれる仲間を募集しています。