東北の子どもたちがデザインをした「3.11こどもスタンプ」に対して、昨日1日だけで21,164,200円分のご支援をいただきました。

子どもたちの想いが詰まった24種類のスタンプが、早速たくさんの方にご利用いただいているようで心から感謝しています。
*売上総額から、アプリマーケット運営会社Apple・Googleや決済代行会社への各種決済手数料を差し引いた金額を寄付いたします

今回の売上金寄付先となる、子ども支援国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」が主催する「子どもまちづくりクラブ」の子どもたちにもスタンプのデザインを考えてもらいました。
touhoku
「子どもまちづくりクラブ」では、子どもたち自身が東北の復興に向け活動をしています。今回は、陸前高田市、石巻市、山田町の子どもたちにイラストを描いてもらいました。仙台市の名産品である”笹かま”や山田町のオリジナルキャラ“まつしい”も登場し、地域に対する愛が詰まったイラストになりました。

LINEのスタッフもその場にお邪魔して一緒にイラストを作成した時の様子を動画にまとめたのでご覧ください。各地域の子どもたちが、1つ1つのスタンプに込めた想いも話してくれています。
 

このほかにも、今回出来上がったスタンプには、たくさんの想いが詰まっています。
ひとつひとつのスタンプに込められたエピソードは、こちらにて紹介しています。
3.11復興支援スタンプ
売上金は全額、子ども支援国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付され、東北の子どもたちが復興にむけたまちづくりに取り組む活動をサポートするために活用されます。

LINEでスタンプを買う、というたった数秒のアクションが、東北の復興支援につながります。
LINEユーザーの皆様からの温かいご支援・ご協力をお願いいたします。
販売価格:
100円 (決済手数料*を除く全額を寄付します)
*アプリマーケット運営会社Apple・Googleや決済代行会社への各種決済手数料

寄付先:
子ども支援国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」
寄付金は、「子どもまちづくりクラブ」をはじめ、東北の子どもたちが復興にむけたまちづくりに取り組む活動をサポートするために活用されます。

スタンプ販売期間:
2014年3月11日(火)~2014年9月10日(水)

スタンプのダウンロード方法:
LINEアプリ: 〔その他>スタンプショップ>NEW〕より購入・ダウンロード可能
LINE ウェブストア:PCまたはスマートフォンからこちら(https://store.line.me/)にアクセスし購入・ダウンロード可能。
3.11こどもスタンプ購入ページ:https://store.line.me/stickershop/detail?packageId=1881
※LINE ウェブストアの詳しい使い方はこちらをご参照ください。